​デンマーク・ロラン島プロジェクト

2016年の企画構想段階から、直接現地に赴き、厳選された視察地と洗練されたスタディツアープログラムへと進化させてきました。2017年から3回に渡るスタディツアーを実施し、2020年からは、新型コロナの発生を契機に、ツアー前にデンマーク・ロラン島をより深く学び、ロラン島とのアライアンスプロジェクトを構築するロラン・アライアンススクールを創設し、2022年度時点で、第2期が進行しています。これまでのツアーおよびアライアンススクールの開催を通じて、さまざまなプロジェクトが誕生、進展しロラン島と日本とのブリッジなることが期待されています。

<コンセプト>

 

デンマーク・ロラン島とのアライアンス事業を具現化し

新たな人生をスタートさせるプロジェクト

<プロジェクトメンバー>

 

トータルプロデューサー   風見正三

プロジェクトマネージャー  早川大悟

ブランディングディレクター 馬場柚香里

ジャパンデスクツアーリーダー 関久美子

ロラン.jpg

<経緯・実践>

第1回 デンマークロラン島スタディツアー実施  2017年9月24日-28日 総勢18名

第2回 デンマークロラン島スタディツアー実施  2018年8月24日-29日 総勢16名 

第3回 デンマークロラン島スタディツアー実施  2019年8月25日-30日 総勢18名

第一期 ロランアライアンススクール開講     2021年4月10日-7月24日

第二期 ロランアライアンススクール開講     2022年3月12日-6月18日

<プロジェクトの概要>

2016年の企画構想に始まり、2017年より毎年開催をしております

「デンマーク・ロラン島スタディーツアー」と、

2021年4月より、現地視察ツアー前によりロラン島を深く学び、

ロラン島とのつながりを模索しながら、ロラン島とのアライアンス事業を明確にする、

ツアーの一環としての「ロラン・アライアンススクール」を開講しています。

スクリーンショット 2021-04-20 13.02.09.png
スクリーンショット 2021-04-20 12.58.30.png
スクリーンショット 2021-04-20 12.59.23.png

<目指すべきゴール>

幸福度、将来を見据えた持続可能な環境政策、民主主義の教育、対話の文化といった点で、

私たちのお手本になるところがやはり大きいと言えるデンマークそして、ロラン島。

お互いに良い影響をしあえる関係を築いていく、アライアンスを構築し、

日本とロラン島の架け橋としての役割を担っていきます。

 また、そこから一人一人の夢が叶い、

日本にロラン島のような場所が誕生していくようなプロジェクトの実現や、志を同じくする仲間たちと繋がっていくことを目指しています。

ロラン島創刊準備号.jpg