top of page
エディター紹介
だいごろうさん.jpg
出井さん.jpg

自身を評価するということ

外部からの評価を受けることは、良くあることであるが

外部の評価を気にすることは、他人の理想を目指すことである。


逆に自己評価をすることは、自身の道を歩むことである


自己評価とは、分母が夢で、分子が行動で表される。


分母である夢を明確に描くことで、分子である行動が決まってくる。

逆に夢が不明瞭である場合、分子である行動は無限に生まれてしまう。


真実に基づいた夢であれば、行動の大小は関係ない。

どんなに小さな行動であっても、一歩一歩を踏みしめることで

必ず約束の地に辿り着くことができるのである。


2022年9月

Gaia Holdings Alliance Club ギャザリング会 風見先生講話より

Gaiable Wind 3月17日 第87号


―――――――――――――――――――――――――――――――――――


編集者・早川大悟




←感想はこちらから




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

     風見正三 定期講演会

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


知的思考法 まちづくりの実践 ガイアビレッジを創る

日程:2023年7月8日(土)14:00-16:00


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-






Comments


bottom of page