top of page
エディター紹介
だいごろうさん.jpg
出井さん.jpg

「自力と他力」

木々は、自ら森として広がっていくように、

自然の一部である人間がなす組織・社会も、

まさに生態系であると言える。


自然は、それぞれの役割を全うしながら、お互いを育み、

それぞれが、新たな生命を生み出す自己創生機能を備えている。


故に、

自分のことは、自分のためならず。

自分のことをすることが、自ずと他人のためにもなっている。


自力と他力の全てが繋がって、一つの成果を生み出していく。


私たちは、一人ではない。

困った時には、周りに支援を求めることも必要なのである。


2021年12月

GHAC 風見先生講話より

Gaiable Wind 2月17日 第83号


―――――――――――――――――――――――――――――――――――


編集者・早川大悟




←感想はこちらから




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

     風見正三 定期講演会

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


知的思考法 まちづくりの実践 ガイアビレッジを創る

日程:2023年7月8日(土)14:00-16:00


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-






Comments


bottom of page