top of page
エディター紹介
だいごろうさん.jpg
出井さん.jpg

天に通ずる道

あらゆるものを無くした時に見えるものが大切。

その中に芯が見えた時、本当の心の平安が訪れる。


本当の芯は心の中にある光り輝くものである。

 

そして、その光は天に通ずる道となり

真の人生の歩みが始まるのである。 具体的な成果も見えないものにどれだけ命をかけられるか。


2021年6月

GHACプロジェクト推進会議 風見先生講話より

Gaiable Wind 1月26日 第128号


―――――――――――――――――――――――――――――――

編集者・早川大悟




←感想はこちらから








Commentaires


bottom of page